マイナビ女子オープン

女王・上位女流棋士の ○勝ち ×負け △持将棋 千日手 女王挑戦 挑決 アマ 「期数/回数」クリックで詳細表示  102局

マイナビ女子オープン(女王)
年度女王挑戦者本戦準決勝以上本戦予選予備予選CM備考
152022西山朋佳 (5)3-2里見香奈××里見香奈山根ことみ>渡部 愛・香川愛生1/16>012/48>115/30西山永世女王
142021西山朋佳 (4)3-2伊藤沙恵××伊藤沙恵塚田恵梨花>甲斐智美・千葉涼子1/16>112/61>79/7+34
132020西山朋佳 (3)3-2加藤桃子××加藤桃子清水市代>塚田恵梨花・伊藤沙恵1/16>212/63>89/9+47
122019西山朋佳 (2)3-1里見香奈×里見香奈加藤桃子礒谷真帆・香川愛生1/16>212/57>69/10+49
112018加藤桃子1-3西山朋佳×××西山朋佳岩根 忍>里見香奈・伊藤沙恵1/16>112/51>59/15+55
102017加藤桃子 (4)3-0上田初美上田初美里見香奈>西山朋佳・甲斐智美1/16>112/48>89/12+44
2016加藤桃子 (3)3-1室谷由紀×室谷由紀西山朋佳>清水市代・香川愛生1/16>013/52>911/12+43
2015加藤桃子 (2)3-1上田初美×上田初美和田あき>甲斐智美・矢内理絵子1/16>212/48>511/16+44
2014里見香奈1-3加藤桃子×××加藤桃子清水市代>伊藤沙恵・井道千尋1/16>313/48>1516/4+53
2013上田初美0-3里見香奈×××里見香奈鈴木環那>石橋幸緒・甲斐智美1/16>112/48>69/7+41
2012上田初美 (2)3-0長谷川優貴長谷川優貴清水市代>斎田晴子・里見香奈1/16>212/48>1010/8+55
2011甲斐智美0-3上田初美×××上田初美石橋幸緒>矢内理絵子・斎田晴子1/16>112/48>1314/8+55チャレンジマッチ導入
2010矢内理絵子0-3甲斐智美×××甲斐智美斎田晴子>石橋幸緒・上田初美1/16>012/48>3
2009矢内理絵子 (2)3-0岩根 忍岩根 忍中村真梨花>清水市代・中井広恵1/16>013/50>3
2008矢内理絵子3-1甲斐智美×矢内理絵子甲斐智美>鈴木環那・山田久美2/16>08/44>2トーナメントによる
レディースオープントーナメント(非タイトル)
年度上位女流棋士下位女流棋士本戦準決勝以上本戦予選備考
202006矢内理絵子 (2)2-1里見香奈×矢内理絵子・里見香奈>山田久美・村田智穂2/16>010/46>3
192005清水市代0-2石橋幸緒 (3)××清水市代・石橋幸緒>中井広恵・中村真梨花2/16>011/46>3
182004中井広恵0-2斎田晴子 (2)××中井広恵・斎田晴子>石橋幸緒・矢内理絵子2/16>011/47>3
172003清水市代 (7)2-0石橋幸緒清水市代・石橋幸緒>竹部さゆり・山田朱未2/16>011/44>1
162002斎田晴子0-2石橋幸緒 (2)××斎田晴子・石橋幸緒>中井広恵・大庭美樹2/16>012/43>2
152001斎田晴子2-1清水市代×斎田晴子・清水市代>関根紀代子・中井広恵2/16>010/40>2
142000清水市代 (6)2-0関根紀代子清水市代・関根紀代子>石橋幸緒・中井広恵2/16>110/38>3
131999石橋幸緒2-0矢内理絵子石橋幸緒・矢内理絵子>木村さゆり・林まゆみ2/16>09/35>3
121998矢内理絵子2-1中井広恵×矢内理絵子・中井広恵>早水千紗・斎田晴子2/16>08/32>2
111997清水市代 (5)2-0矢内理絵子清水市代・矢内理絵子>石橋幸緒・林まゆみ2/16>08/30>3
101996中井広恵 (4)2-0碓井涼子中井広恵・碓井涼子>石橋幸緒・山田久美2/16>07/27>3
1995清水市代0-2長沢千和子××清水市代・長沢千和子>斎田晴子・石橋幸緒2/16>17/25>3
1994中井広恵 (3)2-0山田久美中井広恵・山田久美>清水市代・高群佐知子2/16>16/22>3
1993清水市代 (4)2-0林葉直子清水市代・林葉直子>横山澄恵・中井広恵2/16>05/19>3
1992清水市代 (3)2-0蛸島彰子清水市代・蛸島彰子>林葉直子・斎田晴子2/16>04/16>3
1991清水市代 (2)2-0高群佐知子清水市代・高群佐知子>斎田晴子・関根紀代子2/16>08/18>3
1990清水市代1-2中井広恵 (2)××清水市代・中井広恵>林葉直子・長沢千和子2/16>17/15>3
1989中井広恵0-2林葉直子××中井広恵・林葉直子>清水市代・長沢千和子2/16>04/11>3
1988林葉直子0-2中井広恵××林葉直子・中井広恵>植村真理・森安多恵子2/16>17/15>3
1987中井広恵1-2清水市代××中井広恵・清水市代>長沢千和子・蛸島彰子2/16>16/13>3

横山澄恵=(現姓)石高澄恵、碓井涼子=(現姓)千葉涼子、木村さゆり=(現姓)竹部さゆり

マイナビ女子オープンについて

主催:(株)マイナビ

歴史

2007年レディースオープントーナメントを発展拡大して創設、(株)マイナビ主催。タイトル名は「女王」。

システム
【参  加】全女流棋士、女性アマ。
【チャレンジ
マッチ】
(第15期より)アマ女性選手による。持ち時間各30分(対局時計)、切れたら1分。3名が予選進出。
【予備予選】(第15期より)女流棋士による。持ち時間各30分(対局時計)、切れたら1分。
【予  選】チャレンジマッチ通過者+予備予選通過者+予選シード=計48名によるトーナメント。持ち時間各30分(対局時計)、切れたら1分。東京都千代田区パレスサイドビル9Fの「マイナビルーム」で一斉公開対局(椅子)。
【本  戦】トーナメント(16名)。持ち時間各3時間(対局時計)、切れたら1分。シードは前期本戦準決勝以上。優勝者が女王に挑戦。
挑戦手合

五番勝負、持ち時間各3時間(対局時計)。優勝賞金は500万円。

永世女王

女王を連続5期または通算7期獲得した者には永世女王の称号が贈られる。該当者は西山朋佳。

レディースオープントーナメントについて

主催:週刊将棋

全女流棋士と女流育成会(現研修会)員1名・女性アマ2名でトーナメントを行う。決勝戦は三番勝負。
持ち時間:決勝三番勝負・・・各3時間、本戦・・・各2時間、 予選・・・各1時間(いずれも対局時計使用)

日本将棋連盟・マイナビ女子オープン |  マイナビ女子オープン |  Wikipedia マイナビ女子オープン
レディースオープントーナメント |  Wikipedia レディースオープントーナメント

ページ先頭へ