第18期(1968年度)王将戦

≪前期  トップ  王将戦  タイトルの変遷  年度別変遷  次期≫

【第18期王将戦・棋譜再現】 第1局 第2局 第3局 第4局 第5局 第6局 第7局


【第18期(1968年度)王将戦七番勝負】
持ち時間:各9時間(2日制)(1969/01/16 - 02/21)
┌──────┬────┬──┬──┬──┬──┐
│  棋士  │ 勝敗 │ 1 │ 2 │ 3 │ 4 │
├──────┼────┼──┼──┼──┼──┤
│大山康晴王将│4勝0敗│ ○│先○│ ○│先○│大山康晴=王将・名人・王位
│内藤國雄八段│0勝4敗│先×│ ×│先×│ ×│
└──────┴────┴──┴──┴──┴──┘

【第18期(1968年度)王将戦挑戦者決定リーグ】(★挑戦 ☆プレーオフ ▼降級)
持ち時間:各6時間 段位は 1968/09/27 現在
┌──────────┬────┬───┬───┬───┬───┬───┬───┬───┐■残留決定戦
│    棋士    │ 勝敗 │1回戦│2回戦│3回戦│4回戦│5回戦│6回戦│7回戦│(左側先手 同率4勝3敗4名のうち加藤博二が陥落)
├──────────┼────┼───┼───┼───┼───┼───┼───┼───┤
│ 加藤一二三八段  │4勝3敗│○大友│×丸田│○塚田│○高島│○加博│×内藤│×二上│ 加   二   大
│★内藤 國雄八段  │6勝1敗│○加博│○二上│×大友│○塚田│○加一│○丸田│○高島│ 藤   上   友
│ 二上 達也八段  │4勝3敗│×高島│×内藤│×加博│○大友│○塚田│○丸田│○加一│ 一
│▼高島 弘光五段  │3勝4敗│○二上│×大友│○塚田│×加一│○丸田│×加博│×内藤│┌┘┐ ┌┘┐ ┌┘┐
│▼塚田 正夫永世九段│1勝6敗│○丸田│×高島│×加一│×内藤│×二上│×大友│×加博│加 加 二 大 大 加
│▼丸田 祐三八段  │2勝5敗│×塚田│○加博│○加一│×高島│×内藤│×二上│×大友│藤 藤 上 友 友 藤
│▼加藤 博二八段  │4勝3敗│×内藤│×丸田│○二上│○大友│×加一│○高島│○塚田│一
│ 大友  昇八段  │4勝3敗│×加一│○高島│○内藤│×加博│×二上│○塚田│○丸田│二 博 達     博
└──────────┴────┴───┴───┴───┴───┴───┴───┴───┘三 二 也 昇 昇 二

【第18期(1968年度)王将戦二次予選】
左側先手 段位は 1968/07/01 現在

   塚       丸       加       大
   田       田       藤       友
 ┌─└─┐   ┌─┘─┐   ┌─└─┐   ┌─┘─┐
 広   塚   丸   大   有   加   大   石
 津   田   田   村   吉   藤   友   田
┌┘┐ ┌┘┐ ┌└┐ ┌┘┐ ┌┘┐ ┌└┐ ┌└┐ ┌┘┐
広 升 塚 芹 森 丸 大 関 有 花 高 加 剱 大 石 山
津 田 田 沢 け 田 村 根 吉 村 田 藤 持 友 田 田
久 幸 正 博 い 祐 和   道 元 丈 博 松   和 道
雄 三 夫 文 二 三 久 茂 夫 司 資 二 二 昇 雄 美
八 九 永 八 四 八 六 八 八 八 五 八 六 八 五 棋
段 段 世 段 段 段 段 段 段 段 段 段 段 段 段 聖
    九
    段
  * *     *   * * *   *   *   *

シード=*

【第18期(1968年度)王将戦一次予選】
左側先手 段位は 1968/03/29 現在

       広               芹                 大                 剱
       津               沢                 村                 持
   ┌───└───┐       ┌───└───┐       ┌─────┘─────┐       ┌───┘───┐
   板       広       原       芹       大           桐       剱       富
   谷       津       田       沢       村           山       持       沢
 ┌─└─┐   ┌─┘─┐   ┌─┘─┐   ┌─┘─┐   ┌─┘───┐     ┌─┘───┐  ┌└─┐   ┌─└─┐
 二   板   広   佐   原   米   芹   山   大     賀     桐     岡  │  剱   河   富
 見   谷   津   伯   田   長   沢   川   村     集     山     崎  │  持   口   沢
┌┘┐ ┌┘┐ ┌┘┐ ┌└┐ ┌└┐ ┌└┐ ┌└┐ ┌└┐ ┌└┐  ┌─┘┐  ┌─┘┐  ┌─└┐ │ ┌┘┐ ┌┘┐ ┌┘┐
│ │ │ │ │ │ │ │ │ │ │ │ │ │ │ │ │ │  賀  │  桐  │  角  │ │ │ │ │ │ │ │
│ │ │ │ │ │ │ │ │ │ │ │ │ │ │ │ │ │  集  │  山  │  田  │ │ │ │ │ │ │ │
│ │ │ │ │ │ │ │ │ │ │ │ │ │ │ │ │ │ ┌└┐ │ ┌└┐ │ ┌┘┐ │ │ │ │ │ │ │ │
二 大 板 木 広 木 吉 佐 津 原 中 米 田 芹 関 山 山 大 橋 賀 灘 北 桐 本 角 伊 岡 北 剱 下 河 佐 富 桜
見 野 谷 村 津 村 田 伯 村 田 原 長 辺 沢 屋 川 中 村 本 集   村 山 間 田 達 崎 村 持 平 口 藤 沢 井
                            喜             秀                   大
敬 源   義 久 嘉 利 昌 常 泰   邦 一 博 代 次 和 和 三 正 蓮 治 清 爽 三 康 史 昌 松 幸 俊 五 幹
三 一 進 徳 雄 孝 勝 優 吉 夫 誠 雄 郎 文 作 彦 正 久 治 三 照 郎 澄 悦 男 夫 明 男 二 男 彦 郎 雄 昇
六 八 六 五 八 四 五 六 五 八 五 六 四 八 五 七 六 六 五 四 八 七 四 七 六 四 七 七 六 七 四 七 七 五
段 段 段 段 段 段 段 段 段 段 段 段 段 段 段 段 段 段 段 段 段 段 段 段 段 段 段 段 段 段 段 段 段 段

       高                   石                 森
       田                   田
   ┌───┘───┐         ┌─────┘───┐         ┌───└───┐
   高       山         石         森         大       森
   田       口         田         安         内
 ┌─┘─┐   ┌─┘─┐     ┌─┘─┐     ┌─└───┐   ┌─└─┐   ┌─┘─┐
 高   宮   山   坂     石   若     神     森   西   大   森   小
 田   坂   口   口     田   松     田     安   村   内       堀
┌┘┐ ┌└┐ ┌┘┐ ┌┘┐  ┌─┘┐ ┌└─┐  ┌┘┐  ┌─┘┐ ┌┘┐ ┌┘┐ ┌└┐ ┌┘┐
│ │ │ │ │ │ │ │  石  │ │  若  │ │  森  │ │ │ │ │ │ │ │ │
│ │ │ │ │ │ │ │  田  │ │  松  │ │  安  │ │ │ │ │ │ │ │ │
│ │ │ │ │ │ │ │ ┌┘┐ │ │ ┌└┐ │ │ ┌└┐ │ │ │ │ │ │ │ │ │
高 長 勝 宮 山 五 坂 佐 石 北 大 松 星 若 神 南 木 森 熊 西 松 大 清 松 森 小 山
田 谷 浦 坂 口 十 口 瀬 田 村 原 浦 田 松 田 口 下 安 谷 村 下 内 野 田   堀 口
  部       嵐                                     け
丈 久   幸 千 豊 允 勇 和 文 英 卓 啓 政 鎮 繁   秀 達 一   延 静 茂 い 清 英
資 雄 修 雄 嶺 一 彦 次 雄 男 二 造 三 和 雄 一 晃 光 人 義 力 介 男 行 二 一 夫
四 七 四 七 六 八 八 七 四 四 六 八 六 四 六 八 四 三 八 五 八 六 七 八 三 八 五
段 段 段 段 段 段 段 段 段 段 段 段 段 段 段 段 段 段 段 段 段 段 段 段 段 段 段

森安秀光三段、森けい二三段は 1968/04/01 付で四段昇段。