第6期(1947年度)名人戦〜第1期(1946年度)A級順位戦

≪前期  トップ  名人戦  A級順位戦  タイトルの変遷  年度別変遷  昇降級一覧  次期≫

第1期順位戦】  (第6期)名人戦・A級  B級  C級

【第6期名人戦・棋譜再現】 第1局 第2局 第3局 第4局 第5局 第6局 第7局


【第6期(1947年度)名人戦七番勝負】
持ち時間:各8時間(1日制)(1947/03/04 - 06/06)
┌──────┬────┬──┬──┬──┬──┬──┬──┬──┐
│  棋士  │ 勝敗 │ 1 │ 2 │ 3 │ 4 │ 5 │ 6 │ 7 │
├──────┼────┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┤
│木村義雄名人│2勝4敗│ ○│先○│ 持│先×│ ×│先×│ ×│
│塚田正夫八段│4勝2敗│先×│ ×│先持│ ○│先○│ ○│先○│
└──────┴────┴──┴──┴──┴──┴──┴──┴──┘

【第1期(1946年度)A級順位戦(八段戦)】
降級9名(★挑戦 ☆プレーオフ ▼降級)段位は開幕時点
┌────────┬──────┐
│   棋士   │  勝敗  │
├────────┼──────┤
│ 土居市太郎八段│8勝5敗  │
│▼金 易二郎八段│4勝9敗  │
│ 花田長太郎八段│6勝7敗  │
│▼金子金五郎八段│3勝10敗  │
│☆萩原  淳八段│10勝3敗  │
│▼斎藤銀次郎八段│3勝9敗1分│
│ 坂口 允彦八段│7勝6敗  │
│★塚田 正夫八段│10勝3敗  │
│▼渡辺 東一八段│6勝7敗  │
│▼小泉 兼吉八段│5勝7敗1分│
│▼梶  一郎八段│4勝9敗  │
│ 加藤 治郎八段│8勝5敗  │
│☆大野 源一八段│10勝3敗  │
│▼村上 真一八段│6勝7敗  │
├────────┼──────┤
│▼木見金治郎八段│ 不 参 加 │老齢と戦災のため
│▼建部和歌夫八段│ 不 参 加 │戦地より未帰還
└────────┴──────┘
名人挑戦者決定リーグ戦をおこなった結果、塚田2勝、大野1勝1敗、萩原2敗で塚田八段が名人挑戦者となった。
A級8位を争う同率者決戦(花田、渡辺、村上)は花田2勝、村上1勝1敗、渡辺2敗で花田八段A級残留。
参考:将棋順位戦データベース(http://www.ne.jp/asahi/yaston/shogi/)