第01期(1962年度後期)棋聖戦

棋聖戦  年度別変遷  次期

【第01期(1962年度後期)棋聖戦五番勝負】
持ち時間:各7時間
┌────────┬────┬──┬──┬──┬──┐
│   棋士   │ 勝敗 │ 1 │ 2 │ 3 │ 4 │
├────────┼────┼──┼──┼──┼──┤
│大山康晴名人  │3勝1敗│ ○│先×│ ○│先○│大山康晴=名人・九段・王将・王位
│塚田正夫永世九段│1勝3敗│先×│ ○│先×│ ×│
└────────┴────┴──┴──┴──┴──┘

【第01期(1962年度後期)棋聖戦三者リーグ】
┌────────┬────┬──┬──┬──┐
│   棋士   │ 勝敗 │大山│升田│塚田│
├────────┼────┼──┼──┼──┤
│大山康晴名人  │2勝2敗│──│○×│○×│大山康晴=名人・九段・王将・王位
│升田幸三九段  │2勝2敗│×○│──│×○│
│塚田正夫永世九段│2勝2敗│×○│○×│──│
└────────┴────┴──┴──┴──┘

┌────────┬────┬─┬─┬─┐
│   棋    │ 勝  │大│升│塚│
│    士   │  敗 │山│田│田│
├────────┼────┼─┼─┼─┤
│大山康晴名人  │2勝0敗│─│○│○│大山康晴=名人・九段・王将・王位
│升田幸三九段  │0勝2敗│×│─│×│
│塚田正夫永世九段│1勝1敗│×│○│─│
└────────┴────┴─┴─┴─┘

一回目のリーグ戦で三者2勝2敗となったため、再度リーグ戦を行い、上位二者の大山-塚田で第01期棋聖位が争われることになった。